ファッション

ファッションの情報はどこから集めてますか?

先日、メールマガジンの読者さんより、「久美さんはファッションの情報をどこから集めてるんですか?」というご質問をいただきました。こちらは、以前にも何度もご質問をいただいていることですので、こちらでご紹介したいと思います。

回答は、「私の場合は、ファッション雑誌から情報を集めています」となります。

せっかく新しい洋服を買うなら、適度に「トレンド」も取り入れたいですよね。一番手っ取り早いのが、お気に入りのショップに行って、そこの店員さんに今のトレンドを聞くのがいいんですけど、聞いたらなんか、買わなきゃいけない・・・みたいな雰囲気になるので、私は苦手なんですよね。

私は、もっとトレンドを把握したうえで、購入する洋服を選ぶ時間も楽しみたいと思っているので、ファッション雑誌から情報を集めています。

ファッションの情報を集めるなら、紙媒体ではなく、電子媒体の読み放題サービスを利用するのがとてもおすすめです。雑誌の読み放題サービスは、いろんな会社が提供していますので、自分の目的に合ったサービスを利用すると、お得に情報収集をすることができます。

この記事では、私が読み放題サービスを契約するときに、複数社比較して、1社に選んだポイントをご紹介します。これから読み放題サービスを利用しようかな、と思う人の参考になればと思います。

くみ
くみ
私はジムでエアロバイクに乗っているときに、スマホのアプリでファッション誌見てるよ~。
ジョン
ジョン
そのわりにはヤセナイネ。。

読み放題サービス5社を比較して、私は楽天マガジンを選びました。対象の雑誌も数も多いですし、コスパも申し分ありません。ファッションの情報を集めるならとてもおすすめです。

読み放題サービス5社を比較しました。

雑誌の読み放題サービスを利用するときに、私が注目したポイントは5つです。

1、読みたい雑誌があるか
2、価格とサービスが見合っているか
3、ネット環境がないところでも見られるか
4、複数端末で見られるか
5、自分が使わないサービスはないか

これら5つのポイントを踏まえて、5社を比較しました。

雑誌が読めればOK!シンプルサービスならこの2つ

読み放題のサービスの中でも、雑誌さえ見れればいい!という場合にはdマガジン楽天マガジンのどちらかがおすすめです。

dマガジン

コンテンツ数200以上、月額400円(税別)、オフライン対応あり、アプリ5台。
dマガジンはNTTドコモが提供しているサービスです。dアカウントがあれば、ドコモの携帯を使っていなくても、利用できます。dポイントもたまります。

楽天マガジン

コンテンツ数250以上、月額380円(税別)、オフライン対応あり、アプリ5台。
楽天会員向けのサービスになります。月額380円(税別)だけではなく、年額3,600円(税別)のプランもあります。楽天ポイントもたまります。

雑誌だけじゃなくて、マンガも読みたいなら

Yahoo!プレミアム会員(読み放題プレミアムbyブック放題)

雑誌110以上、マンガ13,000冊以上、月額462円(税別)、オフライン対応なし。
Yahoo!プレミアム会員は、Yahoo!の有料会員サービスです。読み放題プレミアムの他にも、ヤフオクの出品やYahoo!ショッピングやロハコでのポイント5倍など、様々な特典が受けられる会員サービスです。その会員サービスの中の1つに、読み放題プレミアムがあります。

この読み放題プレミアムは、次に解説するブック放題のコンテンツの中から、一部がピックアップされて読むことができるというものです。

ブック放題

雑誌200誌、マンガ2万冊、るるぶ100冊、月額500円(税別)、オフライン対応あり、アプリ5台。
ソフトバンクグループの会社が提供しているサービスです。もちろん、ソフトバンクユーザー以外も使えます。

雑誌もマンガもビジネス書も楽しみたいなら

Kindle Unlimited

和書12万冊、洋書120万冊以上、月額980円(税込)、オフライン対応あり。アプリ6台、専用端末あり。
Kindleでも雑誌は240誌収録されているので、読むことができます。ですが、最新号が読めない雑誌があったりします。雑誌よりも、書籍を中心に作られています。

動画も楽しみたいなら

雑誌だけではなく、動画も楽しみたいのなら、FODマガジンやU-NEXTなどがあります。ですがこちらは、雑誌よりも動画配信がメインのサービスとなります。

自分に不要なサービスを見極めるのが大事

私はYahoo!プレミアム会員でもありますので、以前は、こちらの読み放題サービスのみを利用していました。ですが、ジムに行くようになり、もっと手軽にスマホでファッション誌をチェックしたいと思い、雑誌に特化しているサービスを探しました。

私の場合、マンガや動画はあまり見ないですし、ビジネス書に関しては、電子書籍よりも、紙の「本」で読む方が好きなので、dマガジンか楽天マガジンかのどちらかにしようと思いました。

最終的には、楽天マガジンの方が価格も安く、年払いにも対応しているので、私は楽天マガジンを利用しています。お気に入りの雑誌を登録しておけば、すぐに読みたい雑誌を見れるので、とても便利です。

まとめ

ファッションの最新情報は、楽天マガジンから情報を得ています。楽天マガジンは年額3,600円(税別)のプランもあります。月に換算すると、たった300円でファッションの最新情報を得ることができちゃいます。SNSからでも、無料で情報を得ることはできるのですが、私は雑誌の方が、自分の好きな時間に、自分のペースで情報を得られるので、楽天マガジンがとても気に入っています。31日間無料でお試しもできます^^

ファッション

もっともっと安く洋服を買えることをご存じですか?

「この服が1,000円?800円?」という驚きの価格。常にセールのような価格で新品の洋服が買えたら、おしゃれの幅が広がると思いませんか?

おしゃれなショップは試着に勇気がいるし、素敵な店員さんに声をかけられたら、逃げるように去っていく・・・だから自分の好きな服もなかなか買えない。そんなおしゃれ下手さんにもこの方法を知ってもらいたい。

自分の自宅にいながら、好きな服を好きなだけ買って、ついでにお小遣いまで稼いでしまう。そんな秘密の「格安仕入術」をまとめたレポートをメールマガジンに登録してくれた方限定でプレゼントします。

 

メールマガジンに登録してレポートを手に入れる