ネットビジネス応用

Twitterのタイムラインをワードプレスに埋め込む方法

こんにちは、Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。

最近は、Twitterでのツイートの頻度が上がりました。せっかくなので、こちらのブログの中でも、Twitterのタイムラインを表示させておこうと思い、設定しましたのでシェアします。

Twitterのタイムラインをブログに設置をすることで、フォロワーさんも増えるといいなぁと思っています^^

くみ
くみ
とっても簡単だったね。
ジョン
ジョン
それではいきましょう!

表示場所について

Twitterのタイムラインをサイドバーに設置しているブログをよく見かけますが、今回私はお試しで、フッター部分にTwitterのタイムラインを埋め込んでみようと思います。

埋め込みタイムラインウィジェットにアクセスする

https://publish.twitter.com/にアクセスをする。

タイムラインの埋め込みをするには、自分のTwitterのプロフィールURLを入力します。(私の場合ならhttps://twitter.com/lifusion1

次に進んで「埋め込みタイムライン」を選択します。

そうすると、コピーできるコードが出てくるのですが、このままコピーしてしまうと、すごーーーーーく長いタイムラインが表示されてしまうので、

必ずカスタマイズをして下さい。

「カスタマイズオプションを設定する」をクリックします。

高さ、幅を入力します。こちらは自分で好みのサイズがあると思いますので、入力してみていろいろ調整してみてください。

ちなみに私は、高さ600、幅400にしました。見え方も「光」「闇」で変更できます。

闇の場合は黒いですね^^;

お好みの設定にしたら、更新を押します。

コードをコピーして・・・

ワードプレスで設置したい場所に貼り付けます。

ワードプレス側でやること

今回私は、ワードプレスのフッター部分にTwitterのタイムラインを表示させたいので、フッター部分のウィジェットを開きます。

「カスタムHTML」をウィジェットに追加して、「内容」のところに、さきほどコピーしたコードをそのまま貼り付けます。

できたら「完了」を押して、自分のブログを確認してみましょう。

完成

パソコンとスマートフォンと、両方とも見え方を確認して終了になります。とっても簡単でした。

ベーシックトレード

 

メルマガに登録してプレゼントをもらう

 

くみ
くみ
トレード怖い!損したくない!お金失いたくない!専門用語が難しい!そう思ってた私でもトレードができるようになった方法を、PDFにまとめて「ベーシックトレード」と名付けました!
ジョン
ジョン
トレードって言うと、独特な専門用語があって、「覚えることいっぱいあるのかな」ってそんなイメージがあるけど・・・
くみ
くみ
これがね、基本的な用語の意味と使い方を知るだけで、十分トレードができちゃうんだよ!だからまずは、基本的なポイントを押さえて、トレードへの理解を深めてほしいと思っています。
ジョン
ジョン
とか言ってるけど、トレードにはまったきっかけは勝てたからでしょ?
くみ
くみ
そう(笑)なので、私がトレードにハマるきかっけとなった「高勝率トレードノウハウ」もプレゼントしていますので、メールマガジンに登録して、2つのプレゼントを受け取ってください^^

 

メルマガに登録してプレゼントをもらう

 

メールが届いていない場合は、迷惑メールをご確認ください。それでも届いていない場合は、再度、ご登録をお願いします。