メルマガ

メルぞうとは?メルマガ読者集めに必須のメルぞう発行者登録3つの方法。

こんにちは、Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。無料レポートスタンドのメルぞうの発行者アカウントを取得する方法は、2019年7月より3種類の方法から、2種類の方法となりました。メルぞう運営者のYOBUNOさんと、一緒にお仕事をさせていただいている私だからこそ、ご説明できる内容となります。

この記事では、3種類のメルぞう発行者登録の方法を解説します。自分がやりたいことや自分の置かれている状況などを考えて、どの方法で発行者になるかを選ぶ参考にしてほしいと思っています。

くみ
くみ
よく、メルぞうの社員さんですか?って聞かれるんだよね。。
ジョン
ジョン
違うよね~社員さんだったらLifusionなんて言わないヨネ^^

メルぞうの発行者になって、レポートを掲載するには、現在2種類の方法となっています。異なるサービスなので、読者さんを積極的に集めていきたい場合と、まずはお試しで・・・という場合では選ぶサービスが異なってきます。

メルぞうとは

メルぞうとは、PDFを無料でダウンロードできるポータルサイトです。メルぞうで掲載されているPDFのことを「無料レポート」と呼び、メルぞうのサイト自体は、「無料レポートスタンド」と呼ばれています。

メルぞうのサイトはこちらから

今から数年前、メルぞう以外の無料レポートスタンドが、大量にできた時代がありましたが、現在は、ほぼ残っていません。乱立した無料レポート戦国時代を生き抜いたのがメルぞうであり、無料レポートスタンドの老舗・最大手とまで呼ばれるようになっています。

その証拠に、1年に2回開催される、メルぞう主催のe-Book大賞では、無料レポート発行者の多くが、一度は受賞したい賞として、長年、し烈な戦いが繰り広げられています。

その、メルぞうを運営しているのが、私が一緒にいろんなお仕事をさせていただいているYOBUNOさんになります。

初心者さんにもわかるようにメルぞうの使い方を解説

メルぞうの使い方は、無料レポートをダウンロードするユーザー側と、無料レポートを掲載する発行者側の2種類の使い方があります。ここでは、無料レポートを掲載する発行者側の使い方について解説します。

メルぞうの使い方を初心者さんにもわかるように解説 初めてのダウンロード編こんにちは、Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。無料レポートスタンドのメルぞうは、ノウハウや情報がまとめられているPDF...

メルぞうにレポートを掲載すると、レポートがダウンロードされるたびに、メールマガジンの読者さんが集まります。メルマガを始めたいと思うときに、一番問題になるのが、メルマガ読者さんを集める方法ですよね。メルぞうを上手に使えば、効率よくメルマガ読者さんを集めることができます。

初心者さんにおすすめのメルマガ読者さんを集める方法を教えます。こんにちは、Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。メルマガをやってみたいな~と思っても、「読者さんってどうやって集めたらい...

メルぞうでレポートを掲載するためには、メルぞうの発行者登録をする必要があります。発行者登録をする方法は現在2つありますので、1つずつ解説していきます。

メルぞう発行者登録2つの方法

メルぞうの発行者アカウントを取得する方法は、「YOCのメンバーになる」、「りすマケ~カンニング講座を受講する」の2つとなります。※「メルぞうプラチナ会員」の新規募集は現在停止しています。

それぞれサービス内容も価格も異なりますので、順番に解説していきます。

YOCのメンバーになる

YOCとは、メルぞう運営者のYOBUNOさん、ビジュアライターの小笠原さん、そして私の3人で提供している会員制のサービスです。ビジネスに役立つノウハウ、すぐに使えるノウハウ、簡単にマネできるノウハウなどをふんだんに盛り込んだ会員サイトを提供しています。

YOCにはメンバー限定特典がたくさんついています。例えば、YOBUNOさん、小笠原さん、私、そしてメルぞうスタッフのみーとさんが運営する4つのコミュニティも提供していますし、YOBUNOさん、小笠原さん、私の3人がそれぞれで、個性を活かした講座も提供しています。

いろいろある特典の1つとして、メルぞうの発行者アカウントも取得できるようになっています。

メルぞうの発行者アカウントが目的の場合は、月額6,800円の広告なしのサービスの方で大丈夫です。ですが、メルぞうプラチナ会員と同じように、数万部の巨大メルマガで、自分で作成したレポートを紹介してもらいたい場合は、月額9,800円の広告ありで参加してください。

なお、月額9,800円の広告ありプランは、現在、新規募集を一旦停止しています。

YOCの詳細を見てみる

りすマケ~カンニング講座を受講する

りすマケ~カンニング講座とは、YOBUNOさんと私で提供している会員制のサービスです。私の1週間のビジネスの取り組みや失敗・成功などを細かくシェアするコンテンツと、YOBUNOさんがノウハウを語ってくださっている音声コンテンツ、私がメルマガを中心とした情報発信に関することをお伝えしているコンテンツの3つを、毎週1回お届けしています。

こちらはたくさんの方々にお試しいただきたいので、最初の30日間を無料で提供し、31日目に月額5,980円の決済が始まります。

りすマケ~カンニング講座でも様々な特典を用意していまして、その特典の1つとして、メルぞうの発行者アカウントも取得できるようになっています。

りすマケ~カンニング講座には、広告機能はありませんので、まずはお試しでレポートを作ってみたいという人にはおすすめです。

りすマケ~カンニング講座の詳細を見てみる

メルぞうプラチナ会員について

メルぞうプラチナ会員はメルぞう運営者が提供している広告サービスです。メルぞうプラチナ会員になると、メルぞうの発行者アカウントが取得できるだけでなく、数万部の巨大メルマガで、自分で作成した無料レポートを紹介してもらえます。(会員特典が合計15個あります)

月額5,980円という低価格な広告サービスで大変人気のため、現在は新規募集を一旦停止しています。

メルぞうプラチナ会員の詳細を見てみる

メルぞうシルバー会員、メルぞうゴールド会員について

以前、メルぞうシルバー会員とメルぞうゴールド会員という名称の広告サービスがありましたが、現在は販売終了しています。また、メルぞうのサービスの中には、メルぞうVIP会員というサービスがあるのですが、こちらも現在、定員のため一般募集を停止しています。

メルぞうの審査は難しい?

初めて無料レポートを作るときに、審査に通過するか不安の方が多いようです。ですが、メルぞうプラチナ会員でも、YOCでも、りすマケ~カンニング講座でも、非掲載の理由をメルぞうのスタッフさんが教えてくれるという特典が付いていますので、こちらは心配しなくて大丈夫です。

もちろん、YOCやりすマケ~カンニング講座の中で、私が非掲載にならないポイントもきちんと解説していますので、そちらをご覧いただければ問題ないです。

メルぞうのアフィリエイトはできるの?

メルぞう関連のサービスでアフィリエイトできるのは、メルぞうプラチナ会員のみです。メルぞうプラチナ会員、YOCのメンバーであれば、ありえない特別報酬でアフィリエイトすることができます。

現在は、メルぞうプラチナ会員の新規募集が一旦停止していますが、メルぞうプラチナ会員のアフィリエイト権を持っておくと、新規募集が再開したときに有利です。

まとめ

メルぞうの発行者アカウントを取得する方法は、現在2種類です。メルマガを軸にビジネスを行っていきたいのであれば、広告機能もついて、ノウハウもコミュニティもついているYOCの広告ありプランがいちばん価格的にはお得になります。

メルぞうプラチナ会員(月額5,980円)とYOCの広告あり(月額9,800円)は、広告枠の都合により、現在新規募集を一旦停止中です。

YOCの広告なし(月額6,800円)でも、メルぞうの発行者アカウントを取得できますが、広告サービスはありません。

りすマケ~カンニング講座は、無料でメルぞうの発行者アカウントを取得することができますが、こちらも広告サービスはありません。

りすマケ

愛されながらメールマガジンを配信して自動的な収入を得ませんか?

「何でメールマガジンやってるの?」と、いろんな人によく聞かれます。私は、もう長くメールマガジンを発行しているわけですが、こう長くメールマガジンを発行していると読者さんからいろんな質問をいただくんですね。「メルマガって稼げるんですか?」とか「初心者でもメルマガってやってもいいんですか?」とか「メルマガって難しそうなんですが、私でもできますか?」とか。

想像していただきたいんですが、メルマガってめちゃくちゃやること少ないんですよね。文字をパソコンで打てればいいわけですし、文章が書ければいいだけですし。。で、メールを送ればいいだけなんですよね。

それでも、いろんなイメージだけで、なかなかメールマガジンを始められない人たちをたくさん見てきました。

私はあなたにも、メールマガジンをはじめてほしいと思っています。

だから、あなたが今すぐメールマガジンを始められるように、「メルマガのはじめの一歩」を解説した音声セミナーを、私のメールマガジンに登録してくださった方限定でご用意しました。

メルマガには、今すぐに始めた方がいい、3つのメリットがあります。そのメリットについても、音声セミナーの中で解説しています。

 

音声セミナーを手に入れる